特徴

講師: 音声学を履修し、免許を取得した講師が担当

東京外国語大学で教職を学び、教員免許を取得した日本人講師が担当しますので、「基本」から英語を本格的に学習できます。特に、発音に関しては、音声学を利用し、発音の仕方を図に書いて分かりやすく指導します。上級では外国人の講師の授業も受けられます。

学習システム

当学園の講座では、「本格的に英語を学ぶ」とはどういうものかを体験することができます。
学習効率を最優先しますので、基本から上級まで、全て日本語で学んでいただきます。
※ただし、中級と上級の一部は英語による授業になります。英語での授業に関しては、生徒の実力にあった内容になっています。また、少しずつレベルが上がっていき、授業についていけないということが無いようにしてあります。
また、生徒の勉強の効率を考え途中募集をしませんので、生徒のレベルが一定になります。

※日本人はほとんどの人が、「基本」を理解はしていても、身についていません。
この状態で、いきなり英語で授業をすることは効率が非常に悪いため当学園では行ないません。

教材、内容

●大人
「基本」:中学の教科書
「初級」:中学教科書音読、会話文
「中級」:中学3年教科書、会話集、高校教科書(希望者のみ)
「上級」:ニュースや映画など

●子供
教材:英語の歌、会話集、中学教科書、問題集、単語帳、その他
日本では受験勉強がありますので、ただ英会話で楽しんで(?)いることはできません。当学園では、受験の勉強や会話の勉強の仕方を熟知した講師が担当します。

※音声を正しく捉えるため、「専門家を目指す生徒は」小学2年生から入学していただいています。

※子供対象の講座では、単語、英文の意味、発音の仕方がすぐ分かるような資料を無料で配布し使用します。そのため、中学の教科書は簡単に理解でき、身につけることができます。学校の授業や、塾ではとても身につかないような、高度な内容を身につけることになります。このことは中学で英語の授業を受けるようになれば実感できます。授業のレベルが低いため、また英語で話せるようになるための指導をしていないため、中学では国公私立全てで全員が落ちこぼれていると言っていいのです。落ちこぼれることのないように是非ご利用ください。

レッスン時間

大人: 50分授業、週1回
子供: 40分授業

・小学2,3年生:週1回(水、金、土のうち曜日を選択、振替えできます)
・小学4年生:週3回(月、水、金)
・小学5年生:週4回(月、火、水、金)
・小学6年生:週4回(月、火、水、金)

・中学1~3年生:週2回(月、金)

※小学4年生、5年生、6年生、中学1〜3年生の曜日の選択はできません。
※ただし英語は家で毎日勉強しなくてはいけません。

費用

入学金:1万円(短期個人授業は不要)

月額授業料:
・大人:4月から1か月間無料(続ける場合は5月から8千円、翌年4月から1万円)
・子供
小学2、3年生:4月から3か月間無料(続ける場合は7月から6千円)
小学4~6年生:9千円
中学生:1万2千円

当学園の指導方針で英語を学ぶことの効率を理解していただくため、小学2年生と小学3年生に限り、3か月間は授業料を無料とします。今までの常識を覆す効率のよい学習を体験してください。ただし、教材のCD(2,530円 ※購入場所により異なる)は市販されているものをみなさんで購入していただくことになります。
※毎日英語を勉強する習慣を身につけていただくため、小学4~6年生の授業料は大人の授業料の約2分の1~3分の1にしてあります。

特待生制度

2016年度より、経済的な問題のある大人や子供を救済するため、当学園でも特待生制度を新設し役だたせて頂くことになりました。この制度をご利用になることは決して恥ずかしいことではありません。将来に備えぜひご応募ください。
尚、自薦他薦を問いませんが、毎年、審査を行ないます。ご了承ください。